本文へジャンプ
安芸幼稚園園章 トップページへ

学校法人 安芸学園 安芸幼稚園

クラスだよりのページへ
ここから本文

園のご紹介

・園の特徴  ・沿革  ・学級編成・職員
・教育課程概要  ・絵本の部屋  ・安芸幼農園
・給食の紹介  ・子育て支援  ・付属保育園と認可外保育施設

園の特徴


安芸幼稚園は、四季折々の色を奏でる比治山とおだやかな流れの京橋川の近く、自然に恵まれた場所にあります。周囲には公共施設も多く、こうした環境を活かした自然体験や社会体験のプログラムを積極的に進めています。
安芸幼稚園の空撮
施設は充実しており、小学校並みの広い園庭に、18の保育室のほか、3つの預かり保育室、遊戯室(体育館)、音楽室・絵本の部屋、調理室などがあります。また、安芸幼農園(実習農園)や飼育小屋も併設されており、仏教を基盤にした教育により、「思いやりの心」と「いのち」を大切にすることを、植栽や飼育などを通して体験的に学んでいます。
長い歴史の中で卒園児は1万人を超え、在園者の中には3世代のご縁を結んでいただく方もあります。地域の皆様の信頼を得た伝統と誇りのある幼稚園です。
↑ページのトップへ

沿革


(1)設立の願い

西本願寺ご門主のご息女、九條武子様(歌人としても有名)は人間形成の基盤を仏教(浄土真宗)に置いた教育の必要を強く求められました。この呼びかけに応え、真宗安芸(芸州)婦人会の有志2万人が浄財を持ち寄り、安芸高等女学校を創立しました。これが現在の安芸幼稚園の母体となっています。

(2)歩み

大正14年 安芸高等女学校創立
昭和 6年 附属保育園「アソカ園」併設
(戦争のため運営中断)
昭和23年 安芸女子高等学校(学制改革で改名)附属幼稚園創立
昭和27年 安芸女子高等学校休校にともない、安芸幼稚園と改称
平成16年 卒園児1万名を突破
平成20年 幼稚園創立60周年
平成25年 西棟園舎完成(7学級分)
2歳児認可外保育「わんわんルーム」開設
平成26年 南棟園舎完成(遊戯室・預かり保育室・調理室ほか)
 平成28年 小規模保育施設「安芸幼稚園付属保育園」開設 
 平成29年   幼保連携型認定こども園に移行 
↑ページのトップへ

学級編成・職員


学級編成(29年5月8日時点)

・年長 4学級(定員99・実員111)
・年中 4学級(定員98・実員111)
・年少 4学級(定員98・実員96)
・満三歳 2学級(定員15・実員1)
・2歳児 1学級(定員12・実員12)
・1歳児 1学級(定員12・実員12)
・0歳児 1学級(定員6・実員6)

 この他、認可外保育の2歳児保育 1室(7名)があります。

 年少組は、各学級を2名で担任いたします。

55名の教職員が園児の指導にあたっています。
園児一人ひとりを大切にしながら日々努力を重ねています。

・常勤職員

園長     1名
副園長   1名
主幹教諭  1名
保育教諭  32名
運転士    1名
書記(経理)2名
栄養士   2名
調理員   1名

・短時間勤務職員

保育教諭     10名
運転士        3名
調理員       1名
↑ページのトップへ

教育課程概要


(1)教育課程概要

PDF文書をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerが無い場合は、こちらよりAdobe Readerをダウンロードしてからご覧ください。

教育課程概要 Word文書(40KB) pdf文書(85KB)


(2)「英語での遊び」

英字のイラスト
安芸幼稚園では、「英語を使って遊びやゲームをする時間」を取り入れています。幼児期から楽しく英語に親しむことによって、「耳に慣れる」ことを大切にしています。

※実施計画概要
1.対象組 年中組、年長組(クラス全員対象)。
2.内容 遊びやゲームを中心に楽しく英語で遊びます。
遊びが主眼で、そのコミュニケーションが「英語」です。
3.教師 ネイティブと日本人(外部講師)の2人が指導にあたります。
4.指導時間 週1回、保育時間内に30分程度指導します。

(3)課外教室

現在、体操・サッカー・英会話があります。

↑ページのトップへ

絵本の部屋


部屋には6000冊以上の絵本が揃っています、園児は、教師の指導を受けながら絵本に親しみ、毎週一冊の貸し出しを受け利用しています。また、保護者や卒園児などにも貸し出し(月・木曜日)を行なっています。
絵本の部屋の写真

↑ページのトップへ

安芸幼農園


園内に80余坪の実習農園があり、園児の手によって、栽培活動がさかんに行われています。さつまいも、じゃがいも、玉ねぎ、大根などの苗の植え付けから始まり、発育に合わせた作業や収穫の作業などの実体験をしたり、これらの収穫物を使ってカレーなどを作ったりする活動をしています。 農園作業をする園児の写真
↑ページのトップへ

給食の紹介


・自園給食

 0〜2歳児の全員と、2号認定(保育園児)の3〜5歳児には、自園調理の完全給食を提供します。但し、2号認定の保育料には主食費を含みませんので、月額1,000円の主食費を別途いただいております。

 1号認定(幼稚園児)の満3歳児・3歳児は、お弁当を家庭でご用意いただいても結構ですし、園内給食を利用することも可能です。給食利用の場合は月額5,000円の給食費をいただきます。
1号認定(幼稚園児)の4歳・5歳児は弁当持参となっていますが、希望者には給食のお世話をしています。
実施日 毎週火曜日・木曜日
内容 和食弁当(約400Kcal)
塩分を抑えた薄味、アレルギー、添加物などに配慮しています(国産米使用)。
アレルギー対応食もご選択いただけます。
申し込み 利用月の前月に予約申し込みをしていただきます。1食340円。
お弁当の写真
↑ページのトップへ

子育て支援


保護者の方々の子育てを支援するため、充実した体制を整えています。

(1)マヤ・ホーム(預かり保育)

専用の保育室で、家庭的な雰囲気のもと、子どもたちの自主的な活動を中心に、一人ひとりがリラックスして過ごせるように考えられた楽しいホームです(人数によって、さらに空き教室を使用する場合があります)。
専任講師がお世話します。

クラス編成
満3歳児から年長までの混合保育

保育時間
(1)通常保育(月曜日〜金曜日)
  正規の保育時間終了時(午後2時)〜午後7時15分まで
(2)半日保育(毎月第3木曜日、長期休暇中の平日など)
  午前の保育時間終了時(午前11時30分)〜午後7時15分まで
(3)全日保育(土曜日など)
  午前8時15分〜午後7時15分まで
※年間・学期・月単位のご利用の他、一日単位の受付もしています。

●早朝保育
 毎朝7時15分から8時15分までの早朝預かり保育を行っております。

申込みについて
申込み用紙は事務室に準備しております。
または、こちらからPDFファイルをプリントしてください。
費用など詳細については事務室へお問い合わせください。


(2)「ちびっこパーク」(一般開放保育)

地域の方々に開放しており大変好評です。
対象年齢 1才〜3才
実施日 原則として、毎月第2・第4木曜日の
10:00〜11:30
内容 親子遊びの会、読み聞かせの会、子育て相談など
参加費等はかかりません。

園内の駐車場が利用できます(満車の場合もございます)。
なるべく前日までにご予約ください(人数が多い場合、ご予約なしだとご入場いただけない場合がございます)。

できるだけ園事務室備え付け、またはこちらのPDFファイルをプリントした参加申込書をご利用いただき、園事務室へお出しいただきますかFAXでお送りください。お申し込み書がない場合は、お電話でも受付いたします。


(3)「あきっこプレイルーム」(2歳児親子登園)


 対象を2歳児さんに限定、定員も30名までとした、「ちびっこパーク」を一歩進めた子育て支援行事です。定員制として、お子様お一人お一人にしっかり寄り添い、より高い教育的効果を生むことを狙います。

 「あきっこプレイルーム」では、慣れてこられたお子様には徐々に高度な内容を取り入れて行きたいと考えております。

 毎回のしめくくりに親子のお茶の時間を設けております。保護者同士の交流ができ、大変好評です。

       プレイルーム お茶の時間

対象年齢 2歳児(H26.4.2〜H27.4.1生まれ)のお子様と
その保護者様 (定員 親子30組)
※上記範囲のお子様でしたら3歳になっていても参加できます
実施日 2017年度は第1・5木曜日を中心に開催予定
10:15〜11:30
内容 ・2歳児のためのプチ幼稚園
・「お茶の時間」
・子育て相談
参加費 300円 (親子二人分)

園内の駐車場が利用できます(満車の場合もございます)。
前日までに要予約です。ちびっこパークとは異なりますのでご注意ください。

園事務室備え付け、またはこちらのPDFファイルをプリントした参加申込書をご利用いただき、園事務室へお出しいただきますかFAXでお送りください。お電話では受付できません。



認可外保育

「わんわんルーム」(週5日制 2歳児教室)


 2歳児さんを、幼稚園に近い形で集団保育・お預かりする2歳児教室です。
 「わんわんルーム」では、保護者と離れて幼児と保育者のみで過ごします。 「 → わんわんルーム クラスだより

 「わんわんルーム」は認可外の保育施設ですから、保育要件がなくてもご利用いただけます。保育時間は最大で7:15〜19:15と、幼稚園と同一になっています。

 2017年度は、現在満員となっております。幼稚園の満3歳児への進級で、空席ができる場合もございますのでお問い合わせください。募集要項と申込書は幼稚園事務室までご請求ください。

・2017年度「わんわんルーム」概要

対象年齢 2歳児(H25.4.2〜H26.4.1生まれ)のお子様
※上記範囲のお子様でしたら3歳になっていても参加できます
実施日 毎週月〜金曜日
内容 8:15から9:15の間に登園(7:15〜早朝保育)

9:15から14:00頃まで保育(給食付き)
その後19:00まで延長保育
保育料 短時間利用(14時まで利用可能) 41,500円
延長保育(19時まで利用可能)   +10,500円


・開室日は安芸幼稚園の1号認定児(幼稚園児)に準じます。長期休業中についても、幼稚園同様自由登園の半日保育と、延長保育を実施します(盆・正月は除く)

・わんわんルーム利用者は、安芸幼稚園満三歳・年少への入園申込の際、申込金が免除されます。

 詳しくは安芸幼稚園までお問い合わせください。



←ホームへ ↑ページのトップへ
学校法人 安芸学園 安芸幼稚園
732-0816 広島市南区比治山本町12番60号
TEL : 082-251-0451(代) FAX : 082-251-0452
E-mail:front@akiyou.ed.jp
Copyright(c) 2006-2017 Aki Kindergarten. All Right Reserved.